• none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none

  • none

ピックアップ店舗

shop name沖縄料理と泡盛 浅草 ぬちぐすい

shop name浅草 ナポレオン キッシュ

shop nameまつげエクステサロン こまち

shop name浅草豆花大王

shop nameデンキヤホール

カテゴリ
ホーム >> 注目情報一覧 >> 浅草七福神めぐり

浅草七福神

一年の家内安全・息災延命を願って浅草七福神を巡ってみませんか!

一年の家内安全・息災延命を願って浅草七福神を巡ってみませんか!

浅草七福神は、台東区・荒川区にある九社寺から構成される七福神めぐりで、昭和8年に開創したといいます。浅草寺の大黒天、浅草神社の恵比寿神、待乳山聖天本龍院の毘沙門天、今戸神社の福禄寿、不動院の布袋尊、石浜神社の寿老神、鷲神社の寿老神、吉原神社の弁財天、矢先稲荷神社の福禄寿、の9社寺を参詣します。九は数のきわみ、一は変じて七、七変じて九と為す。九は鳩でありあつまる意味をもち、また、天地の至数、易では陽を表すという古事に由来して、九社寺となったといいます。
いっぱいご利益のある七福神を巡ってみませんか!

浅草寺 大黒天 有富蓄財

浅草寺 大黒天 有富蓄財

聖観音宗総本山の浅草寺は金龍山と号します。推古天皇時代の創建とされ、東京都内最古の寺院です。
大黒天は大国主の命ともいわれるインドの神様、福々しい顔をして打ち出の小槌、2俵の米俵の上に立ち、大きな袋を持っています。五穀豊穣ひいては糧食を司り台所の守護神とも言われています。     東京都台東区浅草2-3-1

浅草神社 恵比寿神 愛嬌蓄財

浅草神社 恵比寿神 愛嬌蓄財

浅草神社は、台東区浅草にある神社です。浅草神社は、浅草寺本尊の観音像を拾い上げた桧前浜成命、桧前竹成命、奉安した土師真中知命、及び東照宮を祭神として、約700年前に創建したといいます。浅草七福神の恵比寿神です。
恵比寿神はただ一人日本の神様、兵庫県西宮の祭神で釣り竿を持ち鯛を抱えている。医業・漁業・商業の守護神から商売繁盛をを授ける。「えびす顔」と例えられる様に尊顔・福徳の神とされている。    東京都 台東区浅草2-3-1

待乳山聖天 毘沙門天 勇気授福

待乳山聖天 毘沙門天 勇気授福

待乳山聖天本龍院は浅草寺の子院で、創立は推古3年(595)年に遡ります。関東三聖天の一つ、浅草七福神の毘沙門天です。
毘沙門天はインドの神様、仏教世界を守る四天王のうちの多聞天とも呼ばれています。甲冑を身につけ、宝搭(福をもたらす)と金剛棒(邪を払う魔よけの力)を持っています。財を授け、武神として戦闘の神様といわれる。
東京都台東区浅草7-4-1

今戸神社 福録寿 人望福徳

今戸神社 福録寿 人望福徳

今戸神社は、康平6年(1063)源頼義、義家父子が奥州征伐の折、京都の岩清水八幡宮を鎌倉鶴ヶ岡八幡宮と共に当地に八幡宮を勧請し創建、後三年の役の後祈願成就を感謝して再建、江戸時代に至っても今戸八幡宮と称して武家の尊崇が篤かったといいます。浅草七福神のひとつ福禄寿が祀られている他、下町八社巡りの一社です。
福録寿は中国の神様、長い頭から仙人を思い出す、道教の理想である幸福・身分・長寿に福があり、鶴に乗って飛びまわることから、旅行の安全にもご利益ありとされる。    東京都台東区今戸1-5-22

不動院 布袋尊 清廉度量

不動院 布袋尊 清廉度量

天台宗寺院の不動院は、砂尾山橋場寺と号します。不動院は、天平宝字4年(760)に創建、寂法相宗昇和尚が宝亀4年(774)に当寺住職となり開山したといいます。寛元年間に砂尾長者が開基となり、天台宗に改めたといいます。浅草七福神の布袋尊が祀られています。
布袋尊は堪忍と和合を教えてくれる中国伝来の神。唐の時代に実在した禅僧・弥勒の化身と言われ、布袋和尚として親しまれている。大きなお腹と大きな袋が特徴、弥勒菩薩の化身として尊ばれてきた。家庭円満。               東京都台東区橋場2-14-19

石浜神社 寿老神 延命長寿

石浜神社 寿老神 延命長寿

石浜神社は、荒川区南千住にある神社です。石浜神社は、神亀元年(724)聖武天皇の命により創建したと伝えられる古社で、源頼朝が藤原泰衡討伐の折に当社に祈願、大勝したことから社殿を造営されたといいます。浅草七福神の寿老神です。
その寿老神は中国の神、白鬚をたくわえ笑みを絶やさない、杖と団扇を持ち不老長寿の象徴と言われる鹿と鶴を従えている。諸病平癒の神であり、健康と安全を守ってくれる神様。           東京都荒川区南千住3-28-58

鷲神社 寿老神 延命長寿

鷲神社 寿老神 延命長寿

鷲神社は、台東区根岸にある神社です。鷲神社は江戸時代鷲大明神社と称されていましたが、明治時代に鷲神社と改称しました。酉の市で有名です。また、浅草七福神のひとつ寿老神が祀られている他、下町八社巡りの一社です。
東京都台東区千束3-18-7

吉原神社 弁財天 芸道富有

吉原神社 弁財天 芸道富有

吉原神社は、台東区千束にある神社です。吉原神社は、新吉原遊郭の四隅に祀られていた四稲荷社と、地主神である玄徳稲荷社を合祀して明治5年に創建、昭和10年吉原弁財天を合祀したといい、浅草七福神の弁財天となっています。
弁財天はインドの神様で音楽・弁才・福智などを司る。七福神の中で唯一の女神、琵琶を奏でる姿が特徴、「財」の文字から蓄財の神ともされ、学問・芸能・芸術・弁舌の神としても崇められています。    
東京都台東区千束3-20-2

矢先稲荷神社 福禄寿 人望福徳

矢先稲荷神社 福禄寿 人望福徳

矢先稲荷神社は、台東区松が谷にある神社です。矢先稲荷神社は、徳川家光が寛永19年(1642)に創建した三十三間堂の守護神として祀られた稲荷大明神を起源とします。三十三間堂は、元禄11年(1698)の大火後に深川へ移転しましたが、稲荷大明神は当地に残り、三十三間堂(弓矢の練成道場)の由来から、矢先稲荷神社と称したといいます。浅草七福神のひとつ福禄寿が祀られています。           東京都台東区松が谷2-14-1