浅草に唯一の念珠・香の専門店。浅草寺門前の癒しのこだわりショップ。職人だから できる心のこもった製品創り、心の落ち着く商品を創作します。

念珠堂メイン画像
雑貨
ねんじゅどう

念珠堂(台東区)

TEL 03-3843-8751
住所 東京都台東区雷門2-18-15
アクセス メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩2分、都営浅草線「浅草」駅より徒歩5分、つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩10分
念珠堂紹介画像

お線香もいっぱい!フェレグランス系が人気です!香るそよ風に野山をわたるイメージを映してみては…お花畑にそう…一面のラベンダー畑で軽やかに口ずさんでみる…夏の海岸に潮風のいざない… いろんなイメージを自由に感じながら、想い出に浸ってみるのも楽しいひととき。お線香として仏前にそんなイメージを共有するのもあたらしい供養のすがたでは?ないでしょうか。お線香もインセンス。お部屋焚きにおつかいください。あたらしい香りが日々産声をあげています。百人いれば100人の香り。1000人いれば千人のかおりが・・・個性ですよね。

東京には珍しい念珠職人のいる、香りとお数珠を専門に種類豊富のブティック仏具店!パワーストーンブレスから本格的なお数珠まで何でもオーダーに応じます。お香に至っては800種類の品揃え!

都営地下鉄A4出口から、雷門一之宮商店会中程にある、平成元年からこの地で営業する「念珠堂」ここの店主が凄い!仏具店からスタートした「念珠堂」は店づくりにこだわりを持ち、単なる仏具店で終わるつもりは全くなく、若者が集まるお店へと変化して行く。考えたのが、線香や念珠の本来なら脇役を勤める品物達がメインになり、店内がカラフルなブティックへと変わっていく。念珠・数珠は玉を一つずつ選び、房も数多くの中から自分だけのものを選び、オリジナルなオーダーを手作りにて作成してくれる。時間によってはその場で作ってくれる。こだわりのお香は800種。なんとテイスティングができる!しかも数本混ぜて炊くことによって奥行きのある、自分だけの香りが作れると店主からアドバイスももらえる。こんな新感覚な「念珠堂」浅草においでの節は一見の価値あり。ハマります!

  • 年中無休
  • 駅チカ
  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎

念珠堂の店舗詳細

店名 念珠堂
店名(ふりがな) ねんじゅどう
住所 〒111-0034 東京都台東区雷門2-18-15
アクセス メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩2分、都営浅草線「浅草」駅より徒歩5分、つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩10分
TEL 03-3843-8751 ※ご予約・お問合せの際に、スタッフへ「浅草観光情報なら【浅草なび!】」を見たとお伝え下さい
営業時間 10:00~19:00
定休日 年中無休
平均予算 1500円(お香)

浅草なび!人気ランキング

YouTube ムービー

浅草map

What's New

しゃぶしゃぶ浅草和み
2019.01.17
和食

浅草国際通りにて日本が誇るブランド...

美味しい、美味い和牛を日本のお客様はじめ、世界の方々に食べていただきたい。それも...

Japanese Dining & Bar  MUSUBI  Asakusa
2019.01.16
和食

MUSUBIは日本と海外をむすぶという意...

美味しいお酒と共にゆっくり食事ができる浅草のレストラン「MUSUBI」英語堪能なスタッ...

永澤屋足袋店
2019.01.08
呉服・着物・履物

創業明治3年、浅草新仲見世通り横の...

永澤屋足袋店は6代目店主が明治より変わらぬクオリティの足袋や肌着を引き継ぎ、日本...

Thought-FACTORY cafe 浅草
2019.01.07
カフェ・スイーツ

奥浅草に週末営業のブックカフェがあ...

5人のスタッフがそれぞれの個性を活かし奥浅草のステージから「福」を配信する「Thou...

Cafe Mantou 浅草
2018.12.27
カフェ・スイーツ

浅草通りにある乾物卸問屋「伝統の味...

創業100年の「萬藤」が始めた和カフェは、店内の材料を使ったメニューを展開。 そして...