アバクロンビー&フィッチ
アバクロンビー&フィッチとは…


  • アバクロンビー&フィッチは…

    1892年に、デイビット・アバクロンビーと呼ばれる人物がオープンしたお店が、このブランドの誕生であると言われています。
    実は、その頃には主にアウトドア派の男性が使うような商品を売っていました。
    そのため、お客さんとしてやってくるのもアウトドアを愛する男性たちが多くいました。

    ところが1990年には、エズラ・フィッチという男性がアバクロの経営の一端を握るようになりました。
    そこで、二人の名前を組み合わせてアバクロンビー&フィッチというブランド名に変わりました。

    1990年代からのアバクロは、アメリカンカジュアル系のメンズファッションブランドとしてよく知られるようになっています。
    特に、マイケル・ジェフリーズが経営のトップに立つようになるとアバクロは大きな転機を迎えることになります。
    それまでのアバクロとは路線を変更して若者に愛されるカジュアルファッションを提供するようになっていきました。

    そんなアバクロの商品といえば、ポロシャツやパーカー、Tシャツなどが挙げられます。
    特徴としては、ヴィンテージ加工が施されたものが多いです。
    わざと洗ったり傷を付けたりすることで古着のような風合いを出すのがヴィンテージ加工です。

    そうすると、新品よりもお洒落な雰囲気になってきます。
    アバクロでは有名な“アバクロウォッシュ”と呼ばれる加工技術が使われています。
    その他、商品タグなどにも素敵な思い入れが感じられます。

    アバクロの特徴といえば質の高いヴィンテージ加工であり、それが魅力の一つにもなっています。

浅草なび!人気ランキング

YouTube ムービー

浅草map

What's New

西浅草 和風カフェバー 菊楽
2024.04.14
和食

西浅草かっぱ橋道具街にちょっと面白...

当店おすすめは抹茶。当店の抹茶に使われる茶葉は濃い緑色、より頑丈な味、より多くの...

武蔵一族 浅草忍士道場
2024.04.11
体験

浅草かっぱ橋で忍者体験はいかがです...

一般にはほとんど知られていない忍びの文化、時代を遡って体験してみましょう。

Gallery センペンバンカ
2023.12.25
観光スポット

多くの観光客が⾜を運ぶ浅草で、アー...

2月まで世界で活躍する紙コップアーティストLOCO⽒の作品をピック アップ。絵画作品の...

サンドブラスト本部教室 砂で削るガラス工芸教室
2023.11.28
もの作り・絵・書

浅草橋駅からすぐの砂で削るガラス工...

好きな絵柄を持ち込んでグラスの表面に彫刻できるのがサンドブラスト!世界で一つだけ...

たばこと塩の博物館ー特別展芥川…
2023.11.10
観光スポット

たばこという世界中に広まった嗜好品...

特別展「芥川龍之介がみた江戸・東京」伝統的な地域の近代化とともに歩んだ芥川が見た...