「気づくと楽しい」をコンセプトに、思わず笑えてカッコいい製品を作るアトリエに併設の浅草蔵前のお店、Blue banana。無縫製ビニールケースなどの雑貨や独特な世界観のパーカーやスウェトが満載だよ!

BLUE BANANA STANDメイン画像
レディースファッション
ブルーバナナスタンド

BLUE BANANA STAND(台東区)

TEL 03-5846-9285
住所 東京都台東区蔵前3-19-8 シンエイマンション第二蔵前102号
アクセス 都営大江戸線駅A6出口4分/都営浅草線A4出口3分
BLUE BANANA STAND紹介画像

おしゃべりで人懐っこいうえにスタイリッシュな空間!ウェアやビニールのケースなど全ての商品が「イワク」をもっている。オシャレを普段着で粋にしたい人にお薦めだ!

工房の隣のSTAND(売り場)とばれるスペースには 様々な楽しいPOPが置かれていて、 おもわず「聞きたくなっちゃう」コミュニケーションの宝庫だ。 そもそもBLUE BANANAというネーミングも 「まだ未熟な黄緑のバナナ」のイメージに 「多様に変わる視点」という意味を込めたのだが、 まあそんなことより何より 「何なの?」というちょっとした「?」から 始まるお客さんとのコミュニケーションを楽しみたいと 代表の宮田さんは笑う。 SHOPではなくSTANDにしたのも 気軽でフレンドリーな場所にしたいという一貫した思いからだ。 “ゆるっとB Cap”は「BANANA JUICE NOMITAI」の ロゴ入りトートーバックと連動しているし、 なぜかパーカーの方には「Coffee mo nomitai 」と描かれている・・・。 「何でこうなってるの?」ときくと 「だってバナナジュースだけじゃなくて コーヒーも飲みたいでしょ」と答えてくれた。 なんか知らんが「おもしろい会話」ができる。 そんな風に見て、見つけて、きいてみるだけでも楽しめるSTANDなのだ。 高周波ウェルダーというビニール加工で作る オリジナルの無縫製の小物ケース類は 色味といいデザインといいスタイリッシュ。 普段の暮らしが気張らぬアートにできるそんなSTANDだ。

  • 駅チカ
  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎

BLUE BANANA STANDの店舗詳細

店名 BLUE BANANA STAND
店名(ふりがな) ブルーバナナスタンド
住所 〒111-0051 東京都台東区蔵前3-19-8 シンエイマンション第二蔵前102号
アクセス 都営大江戸線駅A6出口4分/都営浅草線A4出口3分
TEL 03-5846-9285 ※ご予約・お問合せの際に、スタッフへ「浅草観光情報なら【浅草なび!】」を見たとお伝え下さい
営業時間 13時~18時
定休日 月曜日.木曜日(但し休日の場合は営業することが多い)
平均予算

浅草なび!人気ランキング

YouTube ムービー

浅草map

What's New

大江戸行政書士事務所
2021.01.15
その他

東京浅草で個性あふれる行政書士やス...

浅草や上野をはじめ、下町の「町医者」的存在の「大江戸行政書士事務所」Edo Joeが貴...

BLUE BANANA STAND
2021.01.13
レディースファッション

「気づくと楽しい」をコンセプトに、...

おしゃべりで人懐っこいうえにスタイリッシュな空間!ウェアやビニールのケースなど全...

コフィノワ/COFFEE NOVA
2021.01.12
カフェ・スイーツ

コーヒーを愛す焙煎士が、コーヒーの...

焙煎香が仄かに香る店内は、専門店独特の気張りがない!この心地よさはコーヒーを楽し...

暮/class
2021.01.08
和食

和の暮しの“class”(上品さ)を食から...

思い入れがあるから、扱うのは自分たちの目で確かめた和の本物だけだ!おむすびやおか...

オリーブの木
2020.12.16
カフェ・スイーツ

東京スカイツリーの目の前。押上駅す...

浅草~業平エリアのお菓子屋さん。シンプルながらも安心・安全素材にこだわった手作り...