和食
88件 31件目から40件目まで表示 (9ページ中4ページ目)
べんてんやまみやこすし
弁天山美家古寿司
アクセス メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩3分、都営浅草線「浅草」駅より徒歩5分、つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩10分
営業時間 昼 11:30~14:30(14:00L.O.) 夜 17:00~21:00(20:00L.O.) 日曜日 11:30〜18:30(L.O.18:00)
定休日 月曜日&第三日曜日
平均予算

浅草弁天山美家古寿司の歴史

江戸前寿司の始祖 華屋与兵衛の流れをくむ「千住みやこ寿司」で修行をした初代 金七が、慶応2年(1866年)に浅草 金龍山浅草寺の鐘桜の下で浅草弁天山みやこ寿司を開店。
3代目 竹三郎の時代に創業50年を迎え自作の俳句「美(み)どり濃き 家(や)なぎ寿く 古(こ)としかな」の句を読みあげました。
その句を手ぬぐいに染めあげお客様へ感謝の意を込めましてお配りしたそうでございます。
当時流行った言葉遊びで5・7・5の頭の文字を み・や・こ として、ひらがなの元字をあてはめました。※「や」 の元字は,「也」ですが 洒落て「家」となりました。
それ以来、東京浅草 弁天山美家古寿司としてこの地で営業をいたしております。

創業慶応2年(1866年)酢飯、仕事を施したた寿司ダネ、新鮮な山葵、にきり醤油この4つのバランスによって寿司の美味しさを最大限に引き出す。これが江戸前すしの本来の仕事。
にきり・ツメ・ヅケ・酢〆・昆布〆など古典的技法を今もなお頑に守り続けている。

~江戸前すしの特徴~ 江戸湾(東京湾)で採れた新鮮な魚をにぎる=江戸湾産地説も存在しますが、江戸前寿司は、関西地方の大阪寿司に対して 江戸時代1827年華屋与兵衛によって考案された握る寿司であり、寿司飯の上にそれぞれの寿司店のすし種が乗り握った形であれば、すし種に仕事をしてある・ないに拘らず、そのスタイル全てを江戸前すしだと考えますのが 江戸時代に考案された=江戸時代説です。

  • 駅チカ
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
げんしやき あいずばさし すみお あさくさこくさいどおりてん
原始焼 会津馬刺 すみお 浅草国際通り店
アクセス つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩3分  地下鉄銀座線「田原町」駅から徒歩4分 地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩7分
営業時間 土・日・祝 ランチ12:00~15:00  ディナー15:00~23:30 (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00) 月~金  ディナー16:00~23:30 (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日 年中無休
平均予算 4000円

国際通り又はすしや通りから食通街に入ってすぐ。 新鮮魚介の原始焼き、刺身、産地直送の馬刺しなど旨いものだけをお手軽価格でご用意!

■原始焼きとは囲炉裏の中心に高温の熱をまとったまっ赤な炭を立てかけ、まわりに鉄串を打った魚などの食材を刺して遠赤外線の火力で時間をかけ、じっくり、じっくりと焼き上げていく職人技の調理法です。 素材の味が最大限引き出されます。

■産地直送“会津”馬刺し サシの入った馬刺しと違い、赤身のうまみが特徴です。ご当地同様、自家製辛味噌をお醤油にといて召し上がります。

「すみお」で提供する日本酒に「あづまっぺで」という銘柄がある。これは山形・長井市にある鈴木酒造店が手がける純米酒だが、鈴木酒造店は元々福島・双葉郡浪江町にあった酒蔵だが、震災の影響から福島での酒造りを断念。
その後、山形に拠点を移して復活した。並行して東京の福島県人会「あづまっぺで会」が応援し、オリジナルブランドができた。「あづまっぺで」とは福島弁で「集まろう!」という意味を表わす言葉。
そして、福島酒と会津馬刺しと原始焼きのコラボレーションと発展した。

プラス、この店の最大の特徴は「スタッフ」笑顔と話しやすさ、雰囲気がとても良い居心地のいいお店です。

  • クーポン
  • 年中無休
  • 駅チカ
  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
すいゆうしょくさい じゅうごや
酔遊食彩 十五夜(台東区)
酔遊食彩 十五夜
アクセス 都営浅草線「浅草」駅より徒歩3分、メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩5分、つくばエクスプレス「田原町」駅より徒歩5分
営業時間 月~土 ランチ 11:30~14:00   ディナー 17:30~24:00 (L.O.23:00)
定休日 日曜日  祝日
平均予算

浅草通り沿いに面しているお店は1階と2階に分かれている。純和風造りの店内はとても落ち着ける空間です!

【創作料理】素材にこだわった料理は、和風創作が人気。
旬の味が楽しめる月替りメニューも充実です!

【落ち着いた店内】1人でも2人でも、ゆったり過ごせて、お酒はカクテルからワイン、日本酒、本格焼酎迄80種類以上あります☆

【カウンターBar】浅草の隠れ家☆静かな新月の夜。ぼんやり三日月が出ていたら…情緒にぐっときてしまいます☆じゃぁ呑もう!

  • クーポン
  • 駅チカ
  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
うなぎ さんしょ
うなぎ さんしょ
アクセス つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩4分  地下鉄銀座線「田原町」駅から徒歩7分
営業時間 11:30~14:30  16:00~21:00
定休日 木曜日
平均予算 2500円

新鮮なうなぎと山椒が絶妙、店主のこだわりが光る隠れ家、DEEPな浅草「うなぎ専門店」

「覚えてもらいやすいから」と店主が名づけた店名は「さんしょ」。
その名の通り、うなぎの味を引き立てる「山椒」は厳選に厳選を重ね、京都産のこだわりぬいた山椒を使用しています。

うなぎ問屋で修行を積んだ店主が「さんしょ」を開業して約30年。「おいしいうなぎを楽しんでもらいたい」と、毎朝問屋に出向いて当日分の生きたうなぎしか仕入れません。
もちろん店主自らが調理も行っています。

丁寧に捌き、調理されたうな重は「もみじ・いちょう・うめ」の3種類から選べます。

その他、売り切れ御免の「肝焼き」、お酒によく合う「うまき」、静岡産生おろしのわさびで食す「白焼き」など、うなぎ好きには堪らない逸品ばかりである。

また、料理の味はもちろん、気さくでユーモア溢れる女将さんの心温まる接客も浅草ならでは。心のこもったうなぎ料理がリーズナブルに味わえる専門店です。

  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
こまがた そばしょうにん
駒形 蕎上人(台東区)
駒形 蕎上人
アクセス 都営浅草線「浅草」駅より徒歩2分、メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩5分
営業時間 11:30~14:30 (LO14:00)  17:00~21:00 (LO20:30)
定休日 月曜日、第2・4日曜日
平均予算 1800円

浅草に数ある蕎麦屋の中の名店のひとつ「蕎上人」八種類の粉を使い分け、「五色そば」「三色そば」として、四季に合わせた変わりそばを石臼挽粉による江戸伝統の「二八」の手打ちでご提供しています。

駒形橋西詰から江戸通りを蔵前方面に50mほど行った左側にある名店「蕎上人」
地味ながらも凛とした入口が心を惹きつけます。

店内は4人掛け、8人掛けのテーブルが入口近くに配置され、奥は座敷で20名ほどの宴会ができるスペースになっている。
座敷奥は手打ち場となり、毎朝「せいろ」「田舎」「れもんきり」「けしきり」「しそきり」「ごまきり」などの10種類の変わり蕎麦を日替わりで打っている。

蕎麦打ちは朝の作業であるが、日によっては追加で打つ場合もあるので、その時に居合わせれば打っている様子が見れるかもしれない。

蕎上人のこだわりは、蕎麦粉の「挽き立て」「打ち立て」「湯で立て」の三立てが美味しいお蕎麦の基本と考えております。
また、味わいにおいては、「口当たり」「歯ごたえ」「喉越し」がお蕎麦の味に重要な要素を占めています。

これらの基本を大事にして作り上げた本物の手打ちそばを江戸前の辛汁でご賞味いただく、お客様の満足感を大切に長年続けています。どうぞ、ご賞味ください。

  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
たんそうあん けんじろう
丹想庵 健次郎(台東区)
丹想庵 健次郎
アクセス つくばエクスプレス 浅草駅 1番出口 徒歩5分  地下鉄銀座線 田原町駅 3番出口 徒歩10分  地下鉄銀座線 浅草駅 6番出口 徒歩10分  都営浅草線 浅草駅 A4番出口 徒歩12分
営業時間 月~金 昼の部 12:00~14:00 (L.O.13:30) 夜の部 17:00~22:30 (L.O.21:30) 土 17:00~22:30 (L.O.21:30)
定休日 日曜日 祝日 年始(2015年1月1日~2015年1月5日)
平均予算 4,500円(通常平均) 4,000円(宴会平均) 1,000円(ランチ平均)

店主が毎日丹精込めた手打ち蕎麦は、浅草でも代表されるエッジがきいてる美味いそば。一品料理も絶品で隙がないおもてなし!

浅草寺を超え、言問通りから路地に入り、賑やかな通りの喧騒から離れ、のどかな住宅街の一角に、ふと、浅草らしい粋な風情漂うお店がさりげなく佇んでいる「丹想庵 健次郎」山形の有名なご住職から名付けられたと聞く。

蕎麦粉にこだわり、産地は季節最良の国内産。
最上級玄そばを石臼挽全工程にて手打ちで仕上げており、出来立てのそば粉を蕎麦に仕立て、提供しています。
二八で打たれたお蕎麦は、エッジがきいて、口に含むともちもちとした心地よい粘りとほのかな香りが広がり、なめらかな喉越しと評判である。

また、「お酒」と「つまみ」も充実しており、地酒を中心に、焼酎やワインも取り揃えています。
ランチで食事をするのもいいが、この隠れ家的な佇まい。
夜の営業時にお酒とつまみを食し、蕎麦で締める、本来の蕎麦屋使いもおすすめである。

また、2階には、接待や会食にあったゆったりとした個室席もあるので、祝事、法事、宴会からデートまで、幅広く使える店としてもおすすめである。

  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
あさくさ くさつてい
浅草 草津亭(台東区)
浅草 草津亭
アクセス つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩7分  地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩10分
営業時間 ランチ 11:30~14:30  夜 17:00~22:00
定休日 日曜日の夜
平均予算 ランチ2800円 夜7500円

江戸饗応料理の伝統をいまに受け継ぐ「草津亭」は明治五年、駒込神明町で産声を上げ、明治九年日本橋茅場町を経て現在の浅草で開業したのが明治十八年。

初代が信州善光寺阿弥陀如来の信仰篤く、善光寺参りの宿泊の際、夢枕に大黒天が出現され、「汝、草津温泉の湯の花を持参し温泉を開業せよ、必ず繁盛する夢々疑う事なかれ」との御告げがあり、早速草津温泉に立ち寄り、湯の花を持ち帰って温泉割烹を始めたところ、広大な庭園と温泉気分が好評となり、江戸以来の本格会席料理ともあいまって、大変な盛況であったそうでございます。これが草津亭の名の由来となりました。

また「浅草田甫」は、当時、草津亭の周りが一面「田甫-たんぼ」であったことから名付けられたものでございます。

創業以来百二十余年の歴史に育まれた「のれん」にさらに磨きをかけて、より多くのお客さまにご満足いただけるよう努めてまいります。

  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
あなごりょうり きゅうしゅうおおいたりょうり あなたろう
あなご料理 九州大分料理 あな太朗
アクセス つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩3分  東京メトロ 銀座線「田原町駅」より徒歩5分  都営浅草線・東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩12分
営業時間 昼 11:30~14:00  夜 17:30~22:30
定休日 月曜日
平均予算 4000円

東京では珍しい「あなごの刺身」絶品です!もちろん、九州大分料理の豊後牛や豊後鶏、他のあなご料理も西浅草「あな太朗」でしか味わえない!

平成元年創業、国際通りから少し入ったところに「あな太朗」がある。

ここの大将はとても気さくで酒好きで、九州大分で長年寿司職人として腕を振るい、あなごの魅力にとりつかれ、あなごの刺身で勝負しようと浅草に出店しました。
毎朝、新鮮なあなごを仕入れ、刺身以外は自慢のタレに漬け込みながら煮出していくこと45分。
香りのよい艶のある蒲焼へと仕込まれていく。刺身に関して言えば、多くは語らず、まずは食べてみろと…歯ごたえ十分な食感とプリプリ感がフグさえも凌ぐと感じる。
特に甘味は他に例えのないような深みのある濃厚な甘さが噛めば噛むほど口の中に広がってくる。まさに絶品!

その他、炙りあなごや白焼きなど、厳選したあなごを、刺身から丼まで多彩なメニューでお召し上がり頂けます。

東京でも中々味わえないあなご料理「あな太朗」 ぜひお越し下さい。

  • 駅チカ
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
にしあさくさ とりこう
西浅草 鳥輿(台東区)
西浅草 鳥輿
アクセス つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩3分  東京メトロ 銀座線「田原町駅」より徒歩5分  都営浅草線・東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩15分
営業時間 月~土 18:00~23:00  日・祝 17:00~22:00 (LO30分前)
定休日 不定休
平均予算 4500円

相鴨を含む丸どりをさばいた新鮮でジューシーな焼鳥と、二斗樽の樽酒を一献、そして〆にはドライカレーとスープの浅草鳥輿フルコースをご堪能下さい。

銀座の名店で修行を積み、その腕と味をこの西浅草で振るっている店主。
店内はテーブルと玉砂利とカウンターの三拍子が店主のお気に入りである。

店主は食鳥処理衛生管理者の資格を持ち、合鴨の内臓を取り出す前の食鳥とたいを仕入れ、店内でさばいている。
この店では、たまに野鳥の小鴨や真鴨の仕入れがある。冷凍もされず、フレッシュな状態で運ばれて来るので新鮮でパサパサ感がなく、しつこくない脂でとても美味しく召し上がれる。ただし、11月~2月の狩猟シーズンに限られているので、お目にかかれればラッキーでる。

タレは修行を積んだ、銀座の名店「鳥繁」の戦後から継続しているタレを使い、甘さを控え、あっさりめのオリジナルにしている。焼き方も鳥繁スタイル。
手羽先は皮はパリッと、中はジューシー。
〆のドライカレーもあっさりと一気に食せる。

浅草でのおすすめの一軒「鳥輿」神輿好きの店主がお待ちしています。

  • クーポン
  • 駅チカ
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
てんぷら ふくおか ふろむにゅーよーく
天ぷら 福岡 from New York
アクセス つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩5分  東京メトロ 銀座線「田原町駅」より徒歩7分  都営浅草線・東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩15分
営業時間 昼 12:00~14:30  夜 17:00~21:00(LO20:30)
定休日 月曜日
平均予算 昼 1200円  夜 4500円 (カード使用は夜のみ、10000円以上)

ニューヨーク33年の天ぷら職人の腕は恐るべし!西浅草の住宅地にひっそりと佇んでいます。

使用される素材は江戸前の鮮魚はもちろんの事、こだわりの野菜や昆布。独自のブレンドした味噌や鰹節など。
しかし天ぷらは「油だ」とご主人は1番のこだわりである太白胡麻油を使用する。ニューヨーク時代も使いたかったが、日本からわざわざ持っていかなけらばならないのでコスト的に合わないと。やっと浅草に来て使うことができたと喜んでいる。

英語が堪能なご夫婦ということもあって店内は外国人客も多く、遠くからはザンビアからも。
また、ドイツやオーストラリアのお客様は毎日来られてたと聞く。外国人も安心して来店できる…そんな温かみのあるご夫婦と味がここにあるのだ。

老舗店とはひと味もふた味も違った「天ぷら福岡」一度行ってみる価値はあります。

  • カード支払
  • 男性歓迎
  • 女性歓迎
88件 31件目から40件目まで表示 (9ページ中4ページ目)

浅草なび!人気ランキング

YouTube ムービー

浅草map

What's New

かっぱ橋 山下食器
2018.09.14
家具・インテリア

浅草・かっぱ橋で美味しい食のシーン...

昭和12年創業の山下食器です。業務用を中心に食卓を彩る食器をご提案しています。

海鮮 bar isoichi
2018.09.13
和食

浅草の海鮮居酒屋「bar isoichi」伊...

新鮮鮮度の伊勢志摩クオリティをそのままバル居酒屋スタイルの浅草奥山おまいりまちに...

ハリネズミパラダイス 浅草・田原町店
2018.09.12
カフェ・スイーツ

浅草田原町のハリネズミのいるカフェ...

ハリネズミのいるカフェをコンセプトとしたペットカフェ「浅草田原町ハリネズミパラダ...

天麩羅バル 秋光 浅草
2018.09.04
和食

浅草の名店「下町天丼 秋光」の姉妹...

浅草天ぷら業態の新感覚テイストな店「天麩羅バル秋光」リーズナブルな設定と気軽さが...

浅草かっぱ橋 漆器専門店 西山漆器
2018.08.08
雑貨

浅草かっぱ橋で一番古い暖簾の漆器店...

お椀やお盆、箸や重箱などの漆器はいかがですか?ご贈答品や自分使用にも最適。浅草か...